頑固な便秘解消法は、オリゴ糖サプリで決まり!

*

がんこな便秘、スッキリ解消したい!?

スッキリの女性 がんこな便秘ってツライですね!お腹がはって不快で、できれば便秘にはなりたくないものです。
ぽっこりお腹の貴方も、便秘ではありませんか?
もう、何年も便秘に悩まされているの」、私の周りにもこんな人が意外と多いんです。なぜって、女性の半数近くが便秘に悩まされている事実があるんです。
このつらさから開放される方法があるならば思っているんですが、いろんな便秘解消法があって、どの方法が効果があるのか悩んでしまいますね。


下剤は常用すると危険なの?

便秘が続くと、どうしても下剤のお世話になるでしょう。
しかし、下剤って「使用し続けると、腸機能が弱まってしまう」つまり、効かなくなるって知ってました?
下剤には、腸を刺激して運動を活発にし排便を促す効き目の強いタイプ(峻下剤)と便を軟らかくして穏やかに効くタイプ(酸化マグネシウム便秘薬などの緩下剤)があります。
スッキリの女性 薬草茶のアロエセンナも刺激性の下剤(峻下剤)に含まれます。生薬として便秘に効果があるとは言えかなりからだに負担を強いることにるので専門家に相談した上での飲用したほうがいいですね。
この他、刺激性下剤の成分にはダイオウエキス、センノシドカルシウム、ピコスルファートNa、ビサコジル、カサントラノールがあります。
便秘薬で有名な「コーラック」ですが、成分に「ビサコジル」が含まれています。腸を刺激して運動を活発にし排便を促す効き目の強いタイプの便秘薬になります。
「コーラックファイバー」にも刺激成分であるセンノシド・カルシウム(センナの成分)が含まれています。
このような、刺激性の下剤(峻下剤)は一時的に対処する場合はいいのですが、常用は避けるべきですね。


便秘解消に生活習慣を見直しましょう!

もしかしたら、毎朝、食事もトイレもしないで電車に飛び乗っていませんか?
そんな生活では、便秘になるはずです。便秘解消には、生活習慣を見直さなければなりませんね。

朝起きて、コップ1杯の水を飲む
 腸が刺激されて、活動を始めるのに必要です。
朝食はゆっくりと
 水分と食物繊維を多く摂取します。食物繊維には便通を促進する働きがあります。
トイレタイムを作る
 ゆっくりと便意を促すことが大事です。

自然なスッキリを実感するためには、朝を大切にすることが大事です。


腸内環境を整えるビフィズス菌

スッキリの女性 スッキリを実感できる健康な腸は、善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)が悪玉菌(大腸菌やウエルシュ菌など)の増殖を抑え腸内のバランスを保っています。
生活習慣の乱れなどで、この腸内細菌のバランスが崩れ、悪玉菌が増えるとタンパク質やアミノ酸などの分解が促進され、アンモニアなどの有害物質が発生し、腸の活動低下をまねき便秘が起こりやすくなります。
腸内の善玉菌は、ヨーグルトやチーズなどの乳製品を摂取してビフィズス菌などの乳酸菌腸まで届けることで増やすことができます。
しかし、ビフィズス菌などの乳酸菌は自分でも増殖することができます。それには、ビフィズス菌のエサになるオリゴ糖を摂取するのが有効な方法です。


自然なスッキリを応援する「いち押し」は

日本で一番売れてるオリゴ糖「カイテキオリゴ」

北海道産のてん菜、牛乳や樹木を原料とする、厳選された高純度オリゴ糖を配合した純度ほぼ100%の高品質なオリゴ糖食品。赤ちゃん、妊婦さんも安心して摂取できます。
カイテキオリゴの詳細とご購入はこちら